足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2011年振り返り [webラジオ編]

今日は『webラジオ編』です。

何を振り返ることがあるのかと思いましたが、多くの長寿番組と人気番組が終了してますね

自分の聞いていたものだけでも、

『ナツメブラザーズ!(21)』
『さよなら絶望放送』
『森永理科のアウトローラジオ』
『ANI-COM RADIO~フジワラでいいカナ~』(12月終了予定)
『おれつば振興会 夢ラジオ・俺たちに翼はNIGHT』(12月終了予定)

この辺りが終了ですね。
DJCDを手にしていてた番組も多いだけに残念でなりません。

……というか今年で自分がDJCD買うラジオは終わってしまいました(;´∀`)
節約にはいいんですけど、少し悲しい感じもします。


一方、新星としては、

『Lady Go!!』『パパ聞き!RADIO』上坂すみれさん
『あの花ラジオ』『GUILTY CROWN RADIO COUNCIL』茅野愛衣さん

この御二方が新たな発見でした。
一人喋りもいいですけど、相方によって思ってもいない化学変化をみせそうなところも魅力的です。



番組的には超A&G+に面白いものが多いですね。

音泉やランティス、そしてアニメイトTVがマンネリ感を漂わせる中、ここは人気番組をしっかり残しつつ新しい風も取り入れようとしているところに共感できます。

秋の番組改編で深夜系番組のカオス度が減ったのはちょっと残念ですけど、それでも『じゅうはちキン!』や『鷲崎健の2h』があるのでまだ大丈夫だと思います。

ただ問題なのは、超A&G+の番組ほとんどが番組内容ではなく、パーソナリティのトーク力で勝負している点。
元々その傾向はありましたけど、今年は番組改編でそれが強くなったと思います。

「人気声優が出てる」から見る人は多いでしょうけど、グッズが売れるためにはプラスして「番組が面白い」という要素が必要だと思うので、文化放送の中の人にはぜひとも頑張ってほしいですね。



ということで、個人的には区切りになった2011年ラジオでした。

来年は新たな「面白い番組」が出てきてくれることを願ってます。

スポンサーサイト

| 雑談 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/129-4b561352

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。