足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2012/06/08 東名阪イベント「bolero~ボレロ~ミーティング」

[日時] 2012/06/08(fri) 17:00~
[会場] 秋葉原 ソフマップアミューズメント館8F
[価格] 無料 事前Web予約or当日整理券
[出演] 三ツ矢新/民安ともえ/オリヒメヨゾラ
[天候] 曇り

整理券

エロゲ発売前イベントです。元々ゲーム購入予定でしたし、出演のメンツを見てこれは面白くなりそうだと思い行ってきました。午後半休という割とアクロバティックな手段を使いましたが、それに見合うだけの面白さはあったと2時間だったと思います。

(以下敬称略です)


出演者の3人は勝手知ったる中という感じで、トークも非常に軽妙で面白かったです。軽口から書いちゃいけないことまで色々と興味深いお話ばかりでした。印象としてはオリヒメ・民安コンビが、テンポのいい会話劇でかき混ぜて、三ツ矢Dが方向修正する感じでした。正直、三ツ矢Dが抜ける名古屋と大阪が脱線しっぱなしになるのではないかと、心配になるくらい。
ざっとした内容は以下のとおり。

・オープニングトーク
・3人で本編をプレイ
・ミニライブ
・エンディングトーク

▼オープニング
会場にポスターが貼りまくってあったのですが、そこに2012.06.22 OUTと堂々と書いてあったのが何とも言えない感じで(※発売が6.29に延期)、最初にその謝罪から始まりました。原因は言っていたんですが、書いてもいいやつだったか忘れたので控えておきます。ただ、制作の遅れではなくミスが見つかったため、だそうです。
一応ソフトの予約必須イベントではなかったので、購入するひとー、とアンケを取ったらほとんどが挙手。そんな状況だったんで作品紹介やらをさくっと行い、多くの雑談を挟んで次のコーナーへ。

▼3人で本編をプレイ(体験版後から少しプレイ)
多人数の男たちで調教ゲームのプレイ風景を見る会。これどうなるかと思ったんですが、以外に(と言っては失礼ですが)面白かったです。普通にプレイ風景を流しているだけだとまあ「ふ~ん」て感じになったのでしょうが、そこは出演者の腕が違いましたね。基本は三ツ矢Dが解説をしつつなんですが、

・サキ(CV民安)が出てきた時にリアルアテレコ
・調教パートでの「責めたい?責められたい?それとも縛りたい?」
・ネタに走る民安・オリヒメを尻目に三ツ矢Dが割と真面目に調教を語る
・なぜか会場袖にいた柳英一郎(民安★ROCKのメンバ)が呼ばれて企画に参加し、その変態性を遺憾なく発揮。
・理由はゲームの主人公「真田宗一郎」と「柳英一郎」の名前が似ていたから
・そしてヒートアップする二人にちょっと引き気味のオリヒメ(というように私は見えた)

こんな感じでネタが次から次へと出てくるので、腹が捩れるほど笑いました。感じとしてはあれです、学生時代の部室とかにあるエロゲを部員数人でプレイする感じ。「お前巨乳すきなん?」「いや年上っしょ!」「ロリ巨乳は正義(キリッ」みたいな偏差値の低そーな会話(褒め言葉)。
個人的に印象に残ったのが「アップになると原画家さん(男性器を)大きく書きたがるんですよね」という言葉。気にしたことなかったけど、あー確かにそうかも、と思った瞬間。


▼歌コーナー(民安・オリヒメ各3曲)
民安が、OPテーマの『LvLb(らぶらぼ)』『Dreaming!』『民安は俺の嫁』
オリヒメが、グランドED曲、『brave genesis』、汎用ED曲

サービスよく各3曲でした。まさか『民安は俺の嫁』が来るとは思わなんだ。色々来週のライブが楽しみなった。
『brave genesis』北海道の方の曲ですが、は本当は製品版特典にある『完パケマンのうた』だったところを変更したもの。理由はマスターアップできてなかったからで、あとはお察し下さい。
ハイライトは来た人しかわからないと思いますが汎用ED曲。サビの愛の手がらんらんしてるーするアレだと主張し、愛の手を先導。この時の無駄な一体感が楽しかった。しかも曲はワンコーラス終了したのですけど、物足りなかったのでもう一度やらせる始末。これは音出ししていたのがノリの良い柳さんだったからそうなったのもありましたが、もう何でもありな感じになってました。


▼エンディング
最後にゲームのお知らせやら個人的なお知らせ。もうここまで来るとゲームのイベントというよりは、ゲームを大義名分にした3人の合同イベントみたいな錯覚を覚えてました。

三ツ矢Dは「こういうイベント今までやったことなかったけどやって良かった」的なことを仰ってましたし、いち参加者としても非常に楽しませてもらいました。
内容を考えるに新規対応ではなくファンサービスなイベントですが(あれ新規メーカなのに?)、それだけ以前の積み重ねがあるわけだし、色々な話を聞くに、逆に完全に新規というのは難しいんだろうなとは思いました。

そして退場の際には民安・オリヒメの握手付きのお見送りまで付いていました。サービス良すぎて濡れた。

座席番号
席もいいとこでした。これが無料で予約も必須でないとか、ホント良かったのだろうか。

スポンサーサイト

| イベントの感想 | 17:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/170-e86a7cbe

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。