足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ひだまりスケッチ×ハニカムを見ていて

そんなわけでたまにはアニメの話です。
今季リアルタイムで見ているアニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』の事。

今回ので4期目になりますが、個人的には1期から見ている思い入れのアニメです。放送の方も1/3が終了したので、とりあえず雑感程度に感じたことを書いていました。



まずOPで後藤邑子さんの歌声を聞いてウルッときました。
ご事情は後藤さんのブログ(後藤邑子のTSUBUYAKI )にて。
無理はしてほしくないですけど、戻ってきてくれて、そして間に合ってくれて、本当にありがとうございます。
そんな気持ちです。

話は4話まで進みましたけど、個人的には3話が好きです。
あの中身の無い話(褒め言葉)だったり、トランプのシーンでぐるりと一周するコンテなんかは「THEひだまり」という感じがしてとても良いです。



「例えば10秒、目を離すともう内容がわからないくなる、みたいな作品が深夜には多いですよね。」
(まどか☆マギカインタビューより)


と、新房監督も別作品のインタビューで仰ってますが、4期のひだまりはそれまでに比べてのその要素が強くなっているように思います。
もちろん、他のアニメと比べたらそんな事はないです。ゆったりまったり要素は健在。
ただそれも、あくまでも「他と比べると」という話で、1・2期と比べると連作4コマ漫画のアニメを見ているという感じが強いです。

アニメオリジナル要素については、1・2期は別の要素を「足す」、3・4期は原作の話を「拡大する」ような方向になっていると思います。

例えば1期のとあるエピソードでは、天井から雨漏りする水滴を見ながら、ひだまり荘の面々がしりとりをする場面があります。でもその行動自体に意味は無いし、しりとりの内容も本編と何ら関係がなく、しかも画面がほとんど動かない。
この場面なんかは、正に「10秒目を離しても問題ない」場面です。

個人的には、この捉えようによっては手抜きとも揶揄されかねない「意味のない場面づくり」が好きです。
そして、そこから生み出されるゆるやかな雰囲気に、4コマ漫画では出せないオリジナル性を感じていました。

対して4期は(3期からの傾向ですが)、そして上記のような「意味のない場面づくり」は減っていると思います。
上で挙げた3話にトランプのシーンなんかはありますが、これでもいいろこと「5秒目を離しても問題ない」くらいな感じ。
(これはメインが6人になったことや、それに合わせて全体のテンポが早くなったことも関連していると思います。あと積み重ねて視聴者の認知度が上がっていることも)
まあ、あくまで個人の感覚ですが・・・。

あと割と明確なのは画面全体の「キラキラ感」
OPの変遷なんかをみていると分かりやすいかと思いますが、シリーズを重ねる毎にどんどん画面が華やかになっています。
ある程度売れたことで予算がついたりしたのかな・・・なんて下世話な想像もしてしまいますが、背景が細かく綺麗になったり、キャラたちがパッと見て見目麗しくなるのは素直に嬉しいです。
ただそれによって、初期にあったシンプルであること、「アニメ」であることの魅力は失われていってます。これはもう取捨選択で、両方とることは不可能ですから、仕方ないことだとは思います。



・・・とまあそんな感じですが、じゃあ今のひだまり×ハニカムが嫌いかと言われればそんなことは全然なく、最初に書いたように、リアルタイムで見て次の日に眠いのを我慢して出社するくらいには好きす。

絵はより原作に近づいてキレイだし、原作のエピソードに上手くオリジナルを載せて、一本のお話として構成する手法は見事すぎます。これは今までを重ねてきたから出来る演出だと思ってます。
テンポやキラキラ感はちょっと違うと感じましたけど、それは単なる変化であり、同じでないことへの挑戦。見ていく内に慣れるでしょうし、きっと好きになると思います。

そんなわけで、最終的に信者乙なまとめになりましたが、今後も楽しく見させて頂きますし、これが(OAを見る限りは)無料なのですから、こんなありがたい話は無いなと思っております。

そして願わくば今後も、時間を削っても見たい思うアニメが出てきてくれますことを・・・。


スポンサーサイト

| アニメの話 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/230-d5035886

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。