足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2011年春アニメ感想 その1

初回を見ての感想その1 です


DOG DAYS
戦争かと思ったら種族対向のSASUKEだったぜ!
オリジナルなのにどっかで見たことあるような話なのは、もう仕方が無いことなんでしょうね。

1話を見る限りでは、深夜でやる理由がわからないくらいにクリーンな内容ですね。

「負けたら・・・しょんぼりします」

とか、どこの童話だよと言いたくなるくらい。

これが話が進むにつれダークサイドが顔を出すのか、
それともこのまま日曜早朝のイメージを突き進むのか。
それが楽しみといえば楽しみでしょうか。

でもこのままだったら、早々に切るだろうな・・・。



日常
原作は昔読んでいて、2年位前に単行本を売ってしまいました。

そんな視点から見ると、
『原作を最大限に面白くしたらこういう形になった』
という感じがします。
OPとか鳥肌モノの凄さでした。

映像にこれでもかって程の力を入れているのは、流石の京アニ。

ただ映像に比べて、声優陣は全体的にもっと頑張ってほしいです。
とりあえず視聴は続けると思います。今期の安牌。



花咲くいろは
予告を見る感じでは昼ドラっぽいかなぁと思ったんですが、
どちらかというと、朝の連続テレビ小説の方が近かったですね。

こういうのって、個人的には小説でじっくり読みたいタイプの話です。

ですが、背景・キャラ・声優などの映像面を見るに、
映像作品として本気で売りに来ている感が伝わってきます。

売れるかどうかはさておいても、自分としてはかなり好みです。
視聴は継続します。今期の期待枠。


STEINS;GATE
原作プレイ済みです。
今回は伏線回でしたね、でもそれだけにインパクトが薄かった気がします。

ゲームもじっくりプレイするタイプのもの(特に序盤は)で、
それだけに後で「そうだったのか!」というインパクトがあったのですが、
なんかもう2週間くらいたったら忘れちゃいそうなテンポでしたね。

ここらへんで未プレイ組は置いて行かれるんだろうなーと思ったり。

原作にはほとんど忠実なので、あのシナリオをどう表現してくるか楽しみです。
もちろん視聴は継続です。
スポンサーサイト

| アニメの話 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/29-afdc768b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。