足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

広島旅行記その3 竹原・たまゆら聖地巡礼編(延長戦)

2013年の8/10~13にかけて巡ってきた聖地巡礼記です。全体は以下の通りです。

『広島聖地巡礼記』
その1 竹原・たまゆら聖地巡礼編(前)
その2 竹原・たまゆら聖地巡礼編(後)
その3 竹原・たまゆら聖地巡礼編(延長戦)
その4 尾道・かみちゅ!聖地巡礼編(前)←この記事です。
その5 尾道・かみちゅ!聖地巡礼編(後)

※タイトルは一応『聖地巡礼』としていますが、本記事にアニメと同カットを狙った写真は少ないです。
そういうのをお求めの方は、是非このあたりのサイトをご参照くださいませ。私も旅行前の参考にしました。







延長戦の今回は、8月13日に竹原を再訪問した記録になります。

この日は広島旅行の最終日で、夜行バスで帰る予定でしたが時間が余ったので「じゃあ行っとく?」みたいなノリで再訪問。18きっぷ様様ですね。


▼黒浜踏切・磯宮八幡神社

今回は外側から回ってみようということで、海側の踏切へ。

IMGP0698.jpg


そこから山側に少し歩くと「磯宮八幡神社」があります。

IMGP0704.jpg

IMGP0705.jpg

こんなところにも、ももねこ様がいらっしゃいました。


IMGP0710.jpg

更に北側に行っての「道の駅たけはら」内でもたまゆらコーナーがありました。
こうもコーナーが確立されていると、なんかこう、手を出しにくいですね。



▼保存地区内へ

IMGP0739.jpg

マンホールもご当地使用。

IMGP0740.jpg

本当に矢印の先が保存地区というのも面白いですね。


IMGP0442.jpg

実はこの日の目的は「茶房ゆかり」だったのですが、この日は開店しておらず。
事前のリサーチ不足が悔やまれます。

代わりに「胡堂」近くの喫茶店でかき氷をいただきました。

IMGP0724.jpg

私がいちごで、友人氏が小倉抹茶。
まともにかき氷を食べるのが久しぶりで、美味しゅうございまいした。

店内にはキャラクターの切り絵もあったりして、少し救われた気持ちになりました。(写真は反射で自分が写ってしまったので自重します)



▼ももねこ様おみくじ
そういえばこの日は初日にスルーしてしまった「ももねこ様おみくじ」も引かせていただきました。

IMGP0743.jpg

100円を投入すると、何だかよくわからない夜中には聞きたくない唸り声とともにおみくじが投下。

IMGP0742.jpg

ちなみに結果は「吉」でした。



▼感想
ということで、竹原・たまゆら聖地巡礼編は終了です。

文中にも書いたように、町並み保存自体は狭い範囲に限定していて、その周りは本当にただの田舎町でした。それゆえに『たまゆら』が無かったら恐らく来ないであろう――といったら失礼ですが、でも聖地がなかったら近くの尾道を選ぶだろうな、とは思いました。
ただ実際訪問してみると聖地抜きでも綺麗な街で、確かにスタッフさんたちが舞台に選んだのもわかる長閑さでしたし、このあとに行く尾道にはない、観光都市になりきれていない独特の雰囲気が非常に面白かったです。
『たまゆら』以降で色々と空気は変わったのだと思いますが、それ以前の雰囲気にも触れてみたいなと思うような町並みでした。

ちなみに初日の帰り、商店街で地元の人らしき方が言ってました「試しにアニメを見たら本当にそのままで、頼んでもいないのに勝手に宣伝してくれるみたいだった」
広島は本編OAが日曜昼でしかもNHKだそうなので、そういう感覚になるのかもと思いました。



ということで、次からはその4 尾道・かみちゅ!聖地巡礼編(前)です。
スポンサーサイト

| 雑談 | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/316-1f9ce1e5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。