足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2013/11/24 『阿澄佳奈&松来未祐スペシャルトークショー』感想レポ

IMGP1525.jpg

[日時] 2013/11/24(Sun) 13:00開演
[会場] 東京理科大学野田キャンパス
[料金] 無料
[出演] 阿澄佳奈、松来未祐
[天候] 晴れ
[公式] 理大祭スペシャルトークショー

東京理科大学の野田キャンパスで行われた、学園祭でのイベントです。

色々あって前日のライオンズのファン感に行けなかった悔しさを胸に秘め、学園祭そのものも含めて楽しんできました。




会場は上記写真の体育館。
中は撮影禁止でしたので写真はないですが、体育館だけあって天井は高く、またスペースもかなり広く(お、ライブでもやるのかな?)とか思ったり。
また客席もかなりゆったりとしていて、イメージとしては一人あたり、例えば卒業式などの2、3倍のスペースが有り、足を組んでも前後左右余裕でした。

それでは以下、覚えている限りの内容です。


<ざっとした流れ>
司会は81プロデュースの本美奈子さん
・質問コーナー
・客席とシンクロコーナー
・お絵かきコーナー
・サイン色紙抽選会
・エンディング


時間は約1時間で、立ちっぱなしのトークしていたら終わってしまったという感じ。マイクには終始エコーがかかって、それもネタにしていたくらいでした。


<質問コーナー>
声優になった切っ掛け
(内容忘却)

互いに女子高生役で舞台することへのアドバイス
松来さんが「女子高生といったルーズソックス!」と高らかに宣言したのがツボでした。あとチケットを取った人に手を上げてもらい「行くと言うまで今日は帰しません」と発言するくだりも。

最近知った衝撃の事実
うーんと悩んだ後、「寝起きにポテチを食べる松来さん」の話に。
一方の阿澄さんは最近は寝起きに白湯というある意味衝撃の事実を発表。
その後、でも綺麗な人もやってるらしいよ……という喫茶店トークになりかける。



<客席とシンクロコーナ>
簡単な二択問題を用意。客席は拍手で多数派を決めてそれに合った人がポイントゲットというゲーム。

田舎と都会、住むならどっち?
二人とも「田舎」で、客席は「都会」
阿澄さん「なんで都会がいいの?こういうイベントに行けるから?!」「あと今、田舎関連のアニメをやらせてもらっていて……『のんのんびより』よろしくね!」

朝はパンとご飯、どっち?
阿澄さん「パン」松来さん「ご飯」で、客席は「パン」(だっけ?)
松来さん「ご飯というよりはおにぎりかな?」
阿澄さん「最近はフルグラばかりだからパンかなと……楽ですぐ食べられるシリアル系を選んじゃいます」その気持ちわかります。

高校生に戻れるなら、今度は理系文系どっち?
二人とも「文系」で、客席は「理系」
(内容忘却)

男女の友情、ありなし?
阿澄さん「なし」松来さん「あり」で、客席は「なし」
阿澄さん「仕事仲間とかクラスメイトはいるけど……男の子の友達って今まで居ないなぁ」といういつものスタンス。
松来さん「そういうのって友達じゃないんだ……じゃあ今まで私が友達と思っていた男性は何だったの!?」で会場爆笑。ほんと良いコンビですね。

後もう一つ、何かあったと思います。(忘却の彼方)


総合的には松来さんの勝利で、商品が東京理科大オリジナルのクッキーが商品。松来さんが「ギャー!」と一段大きい声で喜び、阿澄さんは「え?理科大オリジナルって、どういう時に使うの?」と言っていたように思います。



<お絵かきコーナー>
千葉県に関するマスコットについて想像で絵を書いてもらうゲーム

理科大のマスコット、ぼっちゃんとマドンナちゃん
いざ書き始めるという時になって松来さんにペンが出ないというアクシデント発生。新しくペンを出してもらうもまた書けない――という流れを3、4回繰り返し、最終的に細いペンで書き始める。
その内に阿澄さんは書き終わり先に披露。
しかしスケッチブックに描いているので後ろの方は見えない大きさ。
内容については割とそれっぽい(会場リアクションより)
松来さんは高速で描き上げ。「なんか抽象画っぽいですね」と本さんにいわしめた出来。
会場判定は阿澄さんの勝利。

千葉県のマスコット、チーバくん
これは阿澄さんが知っていた様子。
「これ知ってる! この前水樹奈々さんのライブで見たやつだ!!」
再現して動く阿澄さんがめっちゃ可愛かったです……!
絵の出来も知っている阿澄さんは本物に近い出来で、松来さんはピーナッツに目とまつげを描いたものを披露したらしいです。ぜひとも拝見してみたかった……。
会場判定も阿澄さんの圧勝でした。


ということで、総合も阿澄さんの勝利。商品は一問目に出てきた理科大のマスコット、『ぼっちゃんとマドンナちゃん』のキーホルダーでした。



<サイン色紙抽選会>
5名分ありました。お二人のサインに当選者の本名まで書いてもらえるという豪華仕様で、当たった方がひたすらに羨ましいです。

印象的だったのは抽選作業中の話。
本さん「お願いですから、ネットオークション等には出さないでくさい」
阿澄さん「そうですね、いらなかったらゴミに捨てちゃって下さい~」
本さん「いやいやそんなことしませんよ!」

そんなやりとりで会場の笑いを誘っていました。
私はサインをオークションで買って何が嬉しいのだろうと思うので笑って受けられてますが、結構深刻な問題なんでしょうね。横流しはダメ、絶対。



<エンディング>
さてあとは退場だけかな……という空気になったところで。
本さん「ここで、松来さんから大事なお知らせがあります」
阿澄さん「松来さんがどうしても手配りしたいというので……」
と、客席に降りてイベント中の話にも出ていた舞台のチラシを配り始めました。
松来さん「舞台に来てもらうから……来るって言うまで、今日は帰さない!」

松来さんのイベント二年前のバースディライブ以来ですが、この人のパワーは年々上がっていくなと思い知らされました。




ということで、覚えている限りのイベントレポでした。
最近はイベントといえばライブばかりでしたが、久々のトークショーは特に疲れることもなく牧歌的で、やっぱり大事なのはバランスだよなと思わされました。

IMGP1516.jpg

学祭そのもの雰囲気も、田舎の中で近代感を出そうと必死に頑張っている感(失礼かな?)が母校に似ていて、イベント前後に学内を廻っていて非常に懐かしい気分が溢れてきました。


IMGP1520.jpg

銀杏並木を歩いていたら銀杏めっちゃ踏んじゃったよ……。

スポンサーサイト

| イベントの感想 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/342-b1b00632

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。