足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2014/01/26 『eufonius「frasco」発売記念イベント 昼の部』感想レポ

[日時] 2014/01/26(Sun) 15:10会場 15:30開演
[会場] Live Bar Grotto
[料金] ¥4,000(ドリンク代込)
[出演] eufonius(サポートGt:朝井泰生)
[天候] 曇り/晴れ
[公式] frequency→e


ファンイベントということで、公式のメルマガ会員限定での告知となりました。
それでも最初は「夜の部」だけだったものが、抽選漏れが多かったらしく「昼の部」も追加。

私が参加したのは昼の部でしたが、「追加公演が先にあるって、なんかデジャブのような……」という発言が冒頭あったので、きっとこういうパターンは過去にあったのでしょうね(詳しくは知らない)。

そんなご本人たちと距離の近いイベントを楽し出来ました。






1.Renatus
2.scherbe
3.Frog song
4.LOVELY SMILE
5.プリズム・サイン
6.suggest
7.frasco
8.はばたく未来

※プリズム・サインは、リフレクティアとの会場票(拍手の大きさ)で、その場で選ばれました。


参加人数はざっと50人程度。会場はジャズバーのような結構狭い場所で、椅子はかなりキツキツでした。そこをアルコール片手にまったりと楽しむのも、良き時間でした。

イベントの中身はミニライブ+帰りに握手会で、レコード主催で行うレコ発イベントを自分たちで行った、という感じでしょうか。

私はライブはよく行くものの、握手会への参加は初めて。
なので直接に声をかけて、お話が出来るという事にテンションが思った以上に上昇。握手が終わった順に退場という流れだったのですが、階段を登って最寄りの駅に向かう間、ずっとマスクの中で口がニヤニヤしっ放しでした。


また、MCでも話題に出たのは「今年はeufonius10周年」という話。
同人からの通算だと思ったらメジャーデビューからで、もう10年なんですね・・・はやいはやい。

ただ、ベストアルバムの話(出るのは確定?)や、それに合わせたラブツアー(東京ではやるらしい)など、まだまだ未定な部分も多いようです。
これからの辛い花粉の季節や、うだるような熱い時期を乗り切る糧にして、今年も頑張ろうと思います。




当日の物販。

eufoomiyage.jpg


eufoomiyage2.jpg

そして現物。左は年末の大掃除でロスト(or貸してそのままに)しまったリテラルで、比較のために買い直しました。

比較というのは、物販にハイレゾCD(24bit,96kHzのビットレート)があったから。

聴き比べた結果は・・・中間音がよりハッキリしたかな?という感想です。
突き抜けるような高音部や、ベースなんかの低音部の音はそこまで変わらないものの、ボーカル周りの音とアレンジ音の数々がよりはっきりと、鮮明に聞き分けられるような綺麗さになったかな、と思います。


ちなみにこのハイレゾCD、二曲だけですが容量は331MB。でかい。
テラ容量が主流になりつつある今でも、持ってる音楽を全部ハイレゾに・・・という風になるのは、まだ先の事になりそうですね。
スポンサーサイト

| イベントの感想 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/356-4a56b029

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。