足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『春風センセーション』体験版やってみた

harukaze_trial1.jpg

藤原々々さん原画ということで、あの頃のPULLTOPが好きだった人間としては見逃せないタイトルです。

メーカー自体も『祝福のカンパネラ』『ウィッチズガーデン』がプレイ済みなので、良き雰囲気ゲーを期待できそう。

しかし原画だけで買いというのもアレだったので久々に体験版を落としてみました。
オートで流しながらざっくり3時間ほど。
途中までですが、雑感を要点でまとめてみました。


▼期待できそうな点

・世界観や雰囲気
予想通りに期待できそう。今回は魔界・精霊界から中立都市の人間界に留学するストーリーとのことで、それぞれ価値観の違いを埋めていく過程がきっと楽しいだろうと思います。ビバ雰囲気ゲー!

・主人公の性格
やや非常識なトラブルメーカーっぽい性格で、ともすればウザく見られるかも。
でも受け身な無個性タイプよりはよっぽど好きなタイプで、ガンガンボケとトラブルを振りまいていって欲しいです。

・ヒロインの神薙五十鈴
ツッコんだり呆れたりする姿が某ちっこい理事長某ちっこい神様を思い起こさせ、非常にいい感じ。
買ったら真っ先に攻略するのは彼女になることでしょう。

harukaze_trial2.jpg



▼心配な点

・前作からのスケールダウン感
『ウィッチズガーデン』が記念作ということもありますが、比べるとスケールダウン感は否めません。
一応、発売を延期してE-moteをHシーンに付けるとのことですが・・・。
違う、そうじゃない。そうじゃないんだ。

・ヒロインの彩女
個人的には「魅力的な攻略不可なサブヒロイン」の位置にいて欲しいキャラでした。
あと、登場人物の総数の少なさもちょっと気になりました。話がワンパタにならなければいいのですが・・・。

・個別ルートで睡眠ゲーパターン?
共通はドタバタ目まぐるしくて楽しいのに、個別に入ると他のヒロインが消え特に必要もないシリアスが――という毎度おなじみな未来が見えなくもない。というか失礼を承知で言えばきっとそう。
結局はそれを承知で手を出せるかどうかになりそうです。




といったところでした。
実際に買うかどうかは、延期もしたのでもう少し様子を見てからになります。
が、体験版をやるのも久々でしたので、秋に予定外の散財がなければたぶん買ってしまうっだろうと思います。


うぃんどみる 公式トップページ
スポンサーサイト

| ゲームの感想 | 21:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

小生はエロゲに全てを捧げると誓った、
絶対エロゲ宣言から、早20余年が経った、ごく平均的な一般人ですが、
春風センセーションは、安心と安全のどみる作品であり、
間違いなく問題なく遊べるものになるだろう
イモート(みんな大好き妹にかけて、敢えてそう呼ぼう)も
魔女庭の時と比べて進化して、自然な感じになってるし、キャラも可愛い
それにしても、今月はヤリたい作品が多くて目移りしてしまうね
幸せな喜びだ

| | 2014/11/09 21:14 | URL |


お覚悟恐れ入ります。基本的に飽きっぽい私には誓えない宣言です。
春風センセーションは延期以来興味を失ってしまって、発売が今月なのも先ほど調べてみて知りました。
私は今月キミのとなりで恋してるを買う予定です。「目移り」の中にこれが含まれていたら嬉しいです。

| 茶太郎 | 2014/11/18 21:33 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/380-2ac011d1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。