足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『カミカゼ☆エクスプローラー』ルート別感想 風花、沙織


<<『カミカゼ☆エクスプローラー』感想 総合

『カミカゼ☆エクスプローラー』個別ルートの感想 風花、沙織です。

かみかぜ(10)


※もちろんネタバレですのでご注意を










【風花ルート】

最初にプレイした風花にはいろいろやられました(ノ´∀`*)

なんでしょうね・・・この癒しっぷりは。

かみかぜ(8)

鮎川ひなた+天然系委員長という俺得コンボに始まり、
学園最強の<アイギス>を持ちながらも自己研鑽に努め、
まただからといって堅物になるわけでもなく、その生まれながらにして
持った癒しオーラで周りをほっこりさせるその姿は俺の心を鷲づかみ。

作中にも出てましたが「恋人」ではなく「嫁」にしたいランキング1位というのも大きく頷けます。



・・・とまあ、よく考えてみるとテンプレ要素の集合体なのですが、


大きいのが、自分の好きな要素でしか構成されていない


というところ。

まあ、こんなこと大文字にして言うことではありませんが、
どの要素を切り取っても(自分にとって)隙が無い、というのは初めてでした。


ということで数年ぶりに「俺の嫁」認定をさせていただきました。



で、話が大きくそれましたけど、個別ルートの感想は、

王道いちゃラブストーリー

だったかなと。でも一定のレベルを超えた、いい意味での王道だと思います。

付き合うまでの焦らしと、付き合い始めてからのデレデレ。
そして訪れる適度にスケールの大きいピンチ。


前半は終始ニヤニヤしっ放しで、後半は展開に引き込まれてる、
という開発側にしてみたら「してやったり」のリアクションをしていました。

全体の1周目ということもあり全力で『カミカゼ☆エクスプローラー』
という萌えゲーを楽しんだなぁ、という感じでした。






【沙織ルート】

風花ルートで曖昧になっていた謎キャラ「淡島エリ」が気になったので、
2週目は沙織ルートを選びました。

沙織とエリは密接な関係があること丸出しだったし、
たぶんこのルートに入れば謎は解けるだろうなと思っていたのですが・・・


かみかぜ(1)

それをブッ飛ばす沙織先輩の変態っぷり

に大笑いさせていただきました。
いやいや、これで変態じゃないとかどの口が言ってるんですかと。


いつもは余裕綽々な主人公がいちいち混乱するのも、見ていて非常に面白かったです。



ただ真面目なところは真面目で、
後半のシリアス展開は、もうこれ全体の総括なんじゃね?
と思うくらい共通ルートのフラグが回収され、見事に締められていました。

(この時点で残ったフラグが菜緒の能力くらいだったので、
 ちょっとルート選択をミスったかなぁ、とも思いました)


能力コピーも相当なチートですけど、能力キャンセラーはその一段上を行くチート能力。

でも、その能力には相応のデメリットがあり、それを上手く話全体に絡ませている、
という見事なシナリオだと思います。


それともうひとつ言いたいのが、

かみかぜ(17)


沙織先輩+メガネはアリだと思います(`ω´)!!

なんか主人公は全否定してましたけどね・・・。



あと最後に、淡島エリ(CV.まきいづみ)の罵倒台詞オンパレードは聞いていて痺れました。

かみかぜ(9)

も、もっと罵ってくださ~い(*´Д`)



長くなったので一区切り。



続き
>>『カミカゼ☆エクスプローラー』ルート別感想 琴羽、美汐、まなみ


スポンサーサイト

| ゲームの感想 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/65-8a9b8c63

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。