足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

『カミカゼ☆エクスプローラー』ルート別感想 琴羽、美汐、まなみ


<<『カミカゼ☆エクスプローラー』ルート別感想 風花、沙織

個別ルート感想の後半、琴羽、美汐、まなみです。


かみかぜ(11)


※もちろんネタバレですのでご注意を




【琴羽ルート】

能力のデメリットが無いことで、話にメリハリが出なかったのが琴羽ルートかなと思います。


というか、いくら何でも話が薄すぎる。


前半の付合う・付合わないのくだりも他と比べるとあっさりで、ニヤニヤ成分も少なめ。

後半もここまで風花、沙織、とプレイしてきて、廃ビルから脱出したあとに、
琴羽の新能力に目をつけた黒瀧が(以下略

的な展開になるかと思っていましたが、ビル脱出で終了。


途中から「あ、これ終わるな」とは思ってましたけど、
やっぱりヽ(・ω・)/ズコー とならざるを得なかったです。

これじゃあ、まなみルートの琴羽のほうがよっぽど良かったなぁ、と。


あと脱出のくだりでは、長くて飽きるという意味でこのゲームの悪い点、
背景の少なさ、エロ以外のCG少なさがモロ影響したと思います。

地震による津波とかも<マーメイド>という能力を生かすための演出にしか思えず、
他のルートのフラグにもなっていない。この辺りもお粗末でした。



せっかくの五行なずな+幼馴染だったのに!だったのに!


という全体的に『もう少しがんばりましょう』なルートでした。



かみかぜ(13)


それにしても琴羽のおっぱいは偉大である (-人-)ナームー



【美汐ルート】

炎は破壊と再生の象徴、と作中でも語られていますが、
美汐にとって何が『破壊』なのか、何が『再生』なのかをはっきりさせると、
もうちょっと話が締まったのかなと思います。そんなルート。


かみかぜ(16)

この立ち絵は格好良いすなぁ(*´∀`*)

この絵みたいに、嬢様モードが9割5分って方が個人的には好みでしたが、
まあ確かに「にじみ出るいい人オーラ」がこのキャラの魅力ですかね。


で、美味しいところ持っていったのが菜緒先輩でしたね。

美汐が最初からデレモードなのをいいことに、
これが本当のツンからのデレモードだっ!』と言わんばかりの発言を繰り返し、
最後にはこのルートでしかお披露目されない<イカロス>なんていう隠し玉も披露。


この能力に関してはあまりフラグがなかったなー、と思ってましたが、

かみかぜ(14)


ま さ か 立 ち 絵 がフ ラ グ と は


もう能力知ってから立ち絵が⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーンにしか見えないっすよ・・・。


そんなわけで、気づいたら菜緒先輩の印象が強く残ったルートでした。

あ、でもエピローグパートでは一番ニヤニヤできたルートでもありました(・∀・)




【まなみルート】

『妹キャラを攻略』というときに一番気になるのは、

妹が義理か本物か、という点だと思います。

個人的的にはどちらでもいいんですが、それはあくまで『ゲームだから』という話。

実際に身の回りでそういう事が起きたら驚くし、それなりのリアクションをします。


そういう意味で、今回は『本物』であったことを踏まえると、

かみかぜ(15)


周りのみなさんリアクションあっさり過ぎやしませんか!?


倫理と逆風を乗り越える(or挫折する)過程が面白いというのに・・・orz

確かに、反対されない(ドン引きされない)というのは全く悪いことではないし、
ゲームのコンセプト的に、あまり重い話にはしたくなかったんでしょうけど・・・。

でも、今作の一番ファンタジーな部分はここだったんじゃないかなー、と割とマジで思います。
君たちは一度、親にマジで怒られでへこんだ方がいいよ


ストーリー展開は申し訳ないですが、似たようなストーリーの5人目ということもあって、
あまり印象に残っていません m(_ _)m

ただ視点的にも展開的にも、
ああ、兄が妹に攻略されたんだなぁ」ということは分かりました。

いつもは助ける側なのに、あっさり誘拐されるとかもね、お疲れさまでした・・・。



最後に、このネタを織り込んでくれたライター氏に、個人的に心からの感謝を・・・。

かみかぜ(5)




スポンサーサイト

| ゲームの感想 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/66-c45934f3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。