足駄をはいて首ったけ

PCゲームとか野球とか、そんな日常

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ネギま!&ハヤテの映画を見てきたよ


なぜだ!?の同時上映でおなじみの、ネギま!とハヤテの映画を見てきました。


公式サイトはこちら


感想はネタがれになりますので、ご注意をm(__)m




見に行ったのはアニサマの次の日8/29で、新宿で見たいという友人の付き合いでした。

私はネギま!かハヤテでいうと絶望先生の方が好きなので、まあ結果的に行って良かったなと思ったわけですが、ネギま!信者の友人は違うようでした。



【魔法先生ネギま!ANIME FINAL】

まずは45分で消化出来る内容ではなく、そのためかブツ切りのハイパーダイジェスト映画になってしまいましたね。

内容も主要なキャラだけ把握しておけば見れるかなーと思ったんですが、前提条件となる魔法世界での出来事を把握してないと面白くないらしいですね。これは誤算。


あとは、絵も随所に「間に合わなかったんだろうなぁ」と思われる箇所がありました。
特に序盤の忍者とミリタリーやバトルシーンや、ラストのホワイトアウトのシーンはちょっと目に余る者がありました。
会場も失笑と思われる笑いがちらほら・・・。

でも以外はキレイで、これ、本当にシャフトか?と思った次第です。


友人の感想
「わかってたよ。わかってたけど、これはあまりにも酷い。俺はパンチラを見に映画に来たのか(ノД`)」



【幕間劇 さよなら絶望先生&かってに改蔵】


時間にして1~2分程度でしたが、これを知らなかっただけに、

私はこれを見るために1800円払ったのだ!

と思うことにしました。久米田作品らしいニッチな登場の仕方だと思いました。



【ハヤテのごとく! Heaven is a Place on Earth】

こちらはネギま!とうって変わって無難な内容に仕上がってました。

一言で言えば、作画はキレイだったけどキャラデザそのものがイマイチで、内容は平凡。
パロネタもあまりありませんでしたね。

ファンの人はある程度満足したのではないでしょうか。



【おまけ】

今回映画を見た場所は新宿バルト9
そこではネギま!&ハヤテのカフェをやっていました。


600円くらいのジュースを頼むと写真右のようなコースターがもらえました。

これは高い(´・ω・`)

ねぎま


写真のは自分が引いいたものですが、友人いわく「アタリ」のものらしいです。



あとはチケット

ねぎま半券

この日は平日でしたけど会場は満員でした。


スポンサーサイト

| イベントの感想 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ashidawohaitekubi.blog.fc2.com/tb.php/84-541acd07

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。